2021年までのまとめ シンポジウム・学会招待講演 (Symposium/Invited presentation)

37) 金沢一平:ランチョンセミナー.骨から見た糖・脂肪代謝との相互連関~患者さんを骨まで愛して~.第21回日本内分泌学会東海支部学術集会、愛知県、2021年9月25日
36) 金沢一平:イブニングセミナー.脆弱性骨折予防のためのビタミンDと糖尿病対策.第8回日本骨脆弱性骨折ネットワーク学術集会、WEB開催、2021年3月6日
35) 金沢一平:糖尿病や生活習慣病と骨代謝、骨粗鬆症との関連.日本肥満学会第12回スキルアップ講座、WEB開催、2021年2月14日
34) 金沢一平:シンポジウム26「運動器疫学の最前線―疫学による骨折予防、疼痛予防のエビデンス構築―」生活習慣病と骨粗鬆症の相互関連.第20回日本抗加齢医学会総会、WEB開催、2020年9月25日-10月10日
33) 金沢一平:シンポジウム8「新しい骨折リスク評価法」TBSによる骨折リスク評価のエビデンス.第22回日本骨粗鬆症学会・第38回日本骨代謝学会学術集会、WEB開催、2020年10月9-11日
32) 金沢一平:シンポジウム12「生活習慣病骨折リスクに関する診療ガイド改訂をめぐって」2型糖尿病.第22回日本骨粗鬆症学会・第38回日本骨代謝学会学術集会、WEB開催、2020年10月9-11日
31) 金沢一平:シンポジウム23「骨ミネラル代謝研究の新たなパラダイムに向けて」糖エネルギー代謝による骨代謝制御.第93回日本内分泌学会学術総会、WEB開催、2020年7月20日-8月31日
30) Ippei Kanazawa:日本骨粗鬆症学会/日本骨代謝学会/KSBMR/KOS学会合同シンポジウム、Management of Diabetic Bone Disease.第37回日本骨代謝学会学術集会、兵庫、2019年10月12-14日
29) 金沢一平:シンポジウム「生活習慣病関連骨折リスクupdate」薬物治療開始の考え方―糖尿病を中心に―.第21回日本骨粗鬆症学会、兵庫、2019年10月11-13日
28) Ippei Kanazawa. Diabetes mellitus and osteoporosis. The 17th Autumn Conference of the Korean Society of Osteoporosis, Seoul (Korea), October 6, 2019 27) 金沢一平:教育講演3、~病態と対策を考える~生活習慣病による骨代謝異常.第40回日本炎症・再生医学会、兵庫、2019年7月16-17日
26) Ippei Kanazawa, Toshitsugu Sugimoto: Symposium 8「Osteoporosis: Now and Future」Management of osteoporosis in diabetic patients. 第63回日本リウマチ学会総会・学術集会、京都、2019年4月15-17日
25) 金沢一平:Update8「骨、カルシウム、ビタミンD」生活習慣病関連骨粗鬆症の病態と管理.第28回臨床内分泌Update、福岡、2018年11月2-3日
24) Ippei Kanazawa:The role of osteoblast AMP kinase in bone metabolism. 15th Meeting of Bone Biology Forum、千葉、2018年8月17-18日
23) 金沢一平:シンポジウム「新しい併存疾患」糖尿病関連骨粗鬆症の病態と対策.第52回糖尿病学の進歩、福岡、2018年3月2-3日
22) 金沢一平:サテライトセミナー、高齢者糖尿病診療におけるDPP-4阻害薬への期待~いかに安全を担保して積極的治療を成し得るか~.第27回臨床内分泌Update、兵庫、2017年11月24-25日
21) 金沢一平:シンポジウム「内科学的側面からの糖尿病の骨病変へのアプローチ」糖尿病における骨脆弱性のメカニズム.第32回日本糖尿病合併症学会、東京、2017年10月27-29日
20) 金沢一平:シンポジウム「糖尿病関連骨粗鬆症の病態と治療」糖尿病関連骨粗鬆症の骨脆弱化機序.第19回日本骨粗鬆症学会、大阪、2017年10月20-22日
19) 金沢一平:シンポジウム「フレイルとロコモ」生活習慣病関連骨粗鬆症の病態と対策.第17回日本Men's Health医学会、東京、2017年10月6-7日
18) Ippei Kanazawa:日本骨代謝学会/韓国骨代謝学会合同シンポジウム「骨ミネラル代謝研究の進歩」The mechanism of diabetes-related bone disease.第35回日本骨代謝学会学術集会、福岡、2017年7月27-29日
17) 竹野歩、金沢一平、杉本利嗣:あり方委員会企画シンポジウム「内分泌疾患からみた骨代謝の世界」骨細胞の糖代謝における役割について.第35回日本骨代謝学会学術集会、福岡、2017年7月27-29日
16) 金沢一平:シンポジウム「糖尿病と骨―高齢者糖尿病診療の隠れた柱―」糖尿病における骨代謝関連マーカーとリスク評価.第60回日本糖尿病学会年次学術集会、愛知、2017年5月18-20日
15) 金沢一平:「研究奨励賞受賞講演」骨代謝と糖・エネルギー代謝の相互関連性についての研究.第90回日本内分泌学会学術総会、京都、2017年4月20-22日
14) 金沢一平:シンポジウム「超高齢社会における転倒・骨折の予防戦略」筋骨連関におけるビタミンDの重要性.第3回日本サルコペニア・フレイル研究会研究発表会、愛知、2016年11月6日
13) 金沢一平:「Young Investigator Award受賞講演」糖尿病患者における骨脆弱性の病態解明と治療戦略の開発.第31回日本糖尿病合併症学会、宮城、2016年10月7-8日
12) 金沢一平:「研究奨励賞受賞講演」骨代謝とエネルギー代謝の相互関連性についての研究.第34回日本骨代謝学会学術集会、大阪、2016年7月20-23日
11) 金沢一平:日本糖尿病学会/日本骨粗鬆症学会合同シンポジウム「糖尿病関連骨粗鬆症最前線」糖尿病における骨脆弱化機序と骨折リスク評価.第59回日本糖尿病学会年次集会、京都、2016年5月19-21日
10) 金沢一平:シンポジウム「血管不全と健康」骨代謝と血管不全との関連性について.第1回血管不全学会学術集会、東京、2016年4月17日
9) 金沢一平:日本骨代謝学会/日本内分泌学会合同シンポジウム「ホルモン作用異常による骨粗鬆症」糖尿病における骨代謝異常 Bone metabolism in diabetes mellitus.第33回日本骨代謝学会学術集会、東京、2015年7月23-25日
8) 金沢一平:サテライトシンポジウム「第18回ビタミンKフォーラム」糖代謝調節におけるビタミンKの役割.第25回日本産婦人科・新生児血液学会学術集会、東京、2015年6月5-6日
7) Ippei Kanazawa: Bone fragility in diabetes mellitus and regulation of glucose metabolism by bone. 5th World Congress on Diabetes & Metabolism, America (Las Vegas), November 3-5, 2014 6) 金沢一平:シンポジウム「骨粗鬆症臨床研究の未来に向けて~臨床研究の方法と若手研究者への期待~」臨床研究のすすめ~質の高い臨床研究を始めるにあたって大切なこと~.第16回日本骨粗鬆症学会、東京、2014年10月23-25日
5) Ippei Kanazawa:Symposium「Beyond Related Classic Biomarkers」 Osteocalcin Possesses Hormonal Function Linking Bone to Atherosclerosis. The 2nd International Congress on Lipid Metabolism & Atherosclerosis and The 46th Fall Conference of the Korea Society of Lipidology & Atherosclerosis、Seoul(Korea), September 12-14, 2013
4) 金沢一平、山口 徹、杉本利嗣:シンポジウム「栄養と骨の健康」オステオカルシンの新しい役割-骨による糖代謝制御-.第13回日本骨粗鬆症学会、兵庫、2011年11月3-5日 
3) 山口 徹、山本昌弘、金沢一平、杉本利嗣:シンポジウム「生活習慣病と骨粗鬆症Update」2型糖尿病・メタボリックシンドロームと骨粗鬆症.第13回日本骨粗鬆症学会、兵庫、2011年11月3-5日 
2) 山口 徹、金沢一平、杉本利嗣:シンポジウム「骨代謝調節研究の進展と臨床展開」Osteocalcin、Adiponectinを介する骨代謝と糖・脂質代謝の相互連関.第84回日本内分泌学会学術総会、兵庫、2011年4月21-23日
1) 山口 徹、金沢一平、林 公美、矢野彰三、山内美香、山本昌弘、杉本利嗣:シンポジウム「骨芽細胞の分化増殖と臨床展開」骨芽細胞におけるAMP-kinaseおよびメバロン酸経路の役割.第82回日本内分泌学会総会、群馬、2009年4月23-25日

Posting order
金沢一平 糖尿病と骨粗しょう症専門医からの提案